「氷見市潮風ギャラリー」の本文へスキップ

氷見市潮風ギャラリー

フリーダイヤル. 0120-134101

〒935-0424 富山県氷見市小杉1-3 氷見 民宿青柳

氷見市潮風ギャラリー

忍者ハットリくんロード

(写真:氷見市潮風ギャラリー http://fuzikoworld.com/ より)

初心者からマニアまで幅広く楽しめる

氷見市潮風ギャラリーは、平成19年10月にオープンした施設で、当時空き店舗となっていた旧北陸銀行氷見北支店を改装したものです。

これは、比美町商店街を中心とした「忍者ハットリくんロード」などの「まちなかの賑わい創出拠点」として企画されました。

館内には、氷見市出身である漫画家の藤子不二雄A氏の代表作である「忍者ハットリくん」や「怪物くん」のモニュメントや、「プロゴルファー猿」「笑ゥせぇるすまん」などの原画などが展示してあります。モニュメントは、一緒に写真を撮ることもできるそうです。

2階には、約800冊をそろえた「コミック図書室」や「アニメ上映コーナー」などもあって、とても充実した内容となっています。

また、お土産にキャラクターグッズも販売しています。

ここまでは、普通にそうした漫画をみてきた方にとっては、少し懐かしく微笑ましい感じだろうと思います。

しかし、この潮風ギャラリーには、それ以上のかなりマニアックな内容もあります。

たとえば、

藤子不二雄A氏のおもな作品を年代順にくわしく紹介している「まんが作品ヒストリー」コーナー

とか、

1階奥の元銀行の金庫室に再現された、漫画家の聖地「トキワ荘14号室」

など、一般の方の想像を超えたディープな世界もあって、正面入口からの和やかな雰囲気と、その奥の内容の濃さとのギャップがすごいところでもあります。

でも、そんな深く考えなくても、楽しそうなキャラクターと写真を撮ったり、眺めたりして過ごすだけでも十分に楽しめると思います。

また、道の駅・ひみ番屋街から歩いて約10分くらいですので、わりと気軽に見に行けます。

ただし、この通りの商店街は昔ほどの活気はないので、人影は少なく、すこしさびしい感じがするかもしれません。


 

氷見の民宿 青柳ナビゲーション

氷見の民宿青柳ナビゲーションここまで